エストロゲン 減少

更年期障害やホルモンバランスの崩れに効くお薬

更年期障害というのは、なってみないとその辛さは分かりません。

 

 

のぼせやほてり、動悸にはじまり、常に疲れやすい状態が続き、やる気もでないと1日中寝てばかりになる人もいます。

 

 

また、骨密度が減少したり、髪がパサパサになる、肌など、シワやたるみが増えるなどエイジングも進行していきます。

 

 

これは閉経に伴う女性ホルモンの減少、中でもエストロゲンの減少によるものと考えられています。

 

 

最近では閉経には程遠い20代、30代の女性にも更年期に似た症状が現れる、若年性更年期という症状の人が増加傾向にあります。

 

 

これは現代社会における不規則な生活や、仕事などのプレッシャーや様々な人間関係におけるストレス、若いころに走りがちな極端なダイエットなどによってホルモンバランスが大きく崩れてしまうことが原因と言われます。

 

 

こうした辛い更年期を改善したい中高年の女性や、少しでも早く元の健康な体を取り戻したいという若い女性の間で話題を集めているのがリノラルというお薬です。

 

 

これは合成卵胞ホルモン剤であり、エストロゲンの不足を補う働きがあります。

 

 

更年期障害や骨粗しょう症、卵巣発育不全などに効果があるとされ、ホルモンバランスの改善に効果を発揮してくれます。