女性ホルモンを増やすには

女性ホルモン薬ならリノラル

男女の体のメカニズム、その違いをはっきりさせる要因の一つに、ホルモンがあります。

 

 

女性の場合、女性ホルモンが一定量あり続けることで、女性らしい容姿、機能を維持し続ける事ができるのですが、この女性ホルモンは、一般的に加齢と共に減少していく傾向にあります。

 

 

その結果、更年期障害という形で表面化したり、脱毛症状が発症したりするのです。

 

 

つまり体内の女性ホルモンバランスを適度に保ってさえいれば、理論上、女性らしさ、その特徴を維持する事ができるはずなのです。

 

 

リノラルは、エチニルエストラジオールという成分で作られた女性ホルモン薬です。

 

 

エストラジオールよりも効果が期待できるということで、こちらをチョイスする人が増えているのですが、高い効果を期待できる一方、副作用がある事も理解しておかなければなりません。

 

 

個人差はありますが、その程度が酷いようでしたら、自分の体には合わないと判断する必要もありますので、医師とのコンタクトを密に、血液検査で効果が現われているのかをチェックしながら、その判断を行いましょう。

 

 

このリノラル、性転換手術を受けた方や、女性として生きる事を望む戸籍上男性の方にも利用されるということなので、そういった方にも、リノラルの知識を持った上で、正しい方法でご活用いただければと思います。